>  > 女の子によって変わる魅力

女の子によって変わる魅力

「風俗」って言葉はとても幅広いというか、実際に風俗を楽しむとなれば本当にいろんな楽しさがあると思うんですよね。それが何よりの魅力だと思うんですよ。自分の場合、風俗に求めているのは日常生活では接点のない若い女の子と楽しむことですね。それこそが何よりの楽しみでもあるんです。普通に生活を送っているだけでは女子大生とか若い女の子との接点なんてまず有り得ません。でも風俗ならそれらも特に難しいことではないんですよね。だからか、風俗では若い女の子とばかり遊んでいます。それが何より大切なことなんじゃないかなとも思うんですよね。それに若い女の子はやっぱり弾力だとかいろいろなことが違いますね。特におっぱい。全然垂れていないじゃないですか。あれは自分だけの力では楽しめません。でも風俗なら努力せずとも楽しめちゃいますからね。それらを考えるとやっぱり風俗は偉大なサービスだなって改めて思いますし、辞められないですよね(笑)

喘ぎ声が忘れられない美女

風俗嬢Oと楽しんできたのですが、その日自分が興奮したのは彼女の喘ぎ声でした。喘ぎ声もまた、風俗嬢によってそれぞれ異なるもの。つまりは風俗嬢としてのスキル、個性と言い換えても良いんじゃないかなと思うんですけど、彼女の喘ぎ声はセクシーであり、何より男を刺激してくれるものでした。だからこそ印象に残っています。彼女を攻めれば攻める程、喘ぎ声を出してくれます。これは二重の悦びがありますよね。単純に喘ぎ声がセクシーで興奮するのと、自分が彼女に喘ぎ声を出させているって言っても良いじゃないですか。つまりは自分の実力というか、自分の攻撃によって彼女が感じてくれているっていう喜びですよね。この二つが両立しているからこそ、こちらの興奮の度合いも高まっているんじゃないかなって思うんですよ。実際の所、攻めているのはこちらなのにどんどん嬉しい気持ちになっていって自分の方が濡れていましたよね(笑)たまにはこういったプレイも悪くないなと思いました。

[ 2016-10-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談