>  > もはや制御不能ですよ

もはや制御不能ですよ

制御不能という言葉はあの日の風俗のためにあったんじゃないかってくらいの衝撃を楽しませてもらいました。これは本当に大げさじゃないんです。マゾな風俗嬢の彼女とのおかげで自分自身のテンションがこれでもかってくらいに高まっちゃったんです。自分としてもあそこまで女の子を攻めたのは初めてかもしれません。とにかく攻めれば攻める程、比例するかのように彼女がどんどん濡れていくんです。そんな姿を見たら男として引くに引けない気持ちになるのも致し方ないじゃないですか。きっと電マのおかげなんでしょう。オプションで電マを活用して楽しませてもらったんです。はっきり言ってあれだけのパワーは自分にはありません。自分なんかとはレベルの違うプレッシャーを女の子に与えられる電マのおかげで自分自身のテンションもどんどん高まっていきましたね。たまには自分自身をコントロール出来なくなるような時間があっても良いんじゃないかと思わされた、楽しい時間になりました。

男の潮吹きもいいですね

とあるジャンルに興味があって初チャレンジしてきました。それはいわゆる男の潮吹きです。どんなものなのかは映像で見た事があったんです。それでMの自分としては物凄く興味が湧いたんですよね。どんなものなのか。その興味から、楽しんできました。実際に試してみて分かったのは、衝撃的というか、かなり素晴らしいです。今だから思い出せますけど、実際に風俗嬢から潮吹きをされている最中は何が何だか分からないレベル。今の時代の風俗はこんなことにも対応してくれるので本当にありがたいですよね。それに相手をしてくれたF嬢が言うには、男の潮吹きはリクエストが多いと。気になっている男が多いと共に、こればかりは自分では出来ないことなのでその話を聞いて納得してしまいました。ただ発射するだけならそれこそ男ならいつでも気軽に出来ますけど、潮吹きともなればそれこそ風俗以外では出来ないこと。それを楽しめて自分自身快感を越えて感動を覚えましたね。

[ 2016-11-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談